土建屋探偵シリーズ17 建設小町純子の推理日誌 再開発事業に潜む殺意の連鎖 夜の現場に消えた死体と敏腕所長の隠された過去

自己満足ブログ
<< 松本清張の小説じゃないよ | main | 福田アナの足がセクシー >>
物欲に積極的に負けてみました
0

    買っちゃったよ。前から欲しかったんですけどね。

     

     

    マルシン工業 EXB2 U.S.M1カービン

     

     

    この商品、ウォールナット(クルミ)とブナの2種類のウッドストックがリリースされてまして、私が買ったのは値段が安いブナストックの方。ガスガンで一般的に用いられているHFC134aではなく、Co2(炭酸ガス)をパワーソースに使うシリーズの1本です。Co2をガスガンのパワーソースに使う事に関しては以前、主にデジコンという会社の固定ガスガンにCo2を減圧せず使い、ボールベアリングの球などを発射する改造とそれを悪用した事件が多発し、遊戯中の威力に法規制が入り、業界全体も自主規制する事になったという経緯があり、未だ賛否あるようです。

     

    ただ、気温の低い冬季ではロクに動かないHFC134aに比べて気温に関わらず安定した動作が望める上、代替フロンであるHFC134aより圧倒的に環境負荷が少ない長所も。このマルシンのEXB2はCo2をパワーソースとする危険性を鑑みて警察等とも協議して開発されており、改造等への対策もなされたれっきとした合法品です。

     

     

    M1ガーランドを寸詰まりにしてトリガーガード前に箱型弾倉を突っ込んだようなデザイン。元々は小銃では重い上に取り回しが悪く、短機関銃では重い上に射程が短い、拳銃は軽く便利だが射程、威力共に乏しい上熟練には訓練が必要、という事で、下士官や後方部隊、戦車等の車両搭乗員の自衛用といった用途向けに開発された小銃。ある意味最近で言うPDWのはしりと言えるのかも。

     

    形状はM1ガーランド等のフルサイズ小銃と比べるとややずんぐりむっくりした印象ですが、その分取り回しは楽そうな印象。リアルウッド仕様で金属を多用している見た目の割に、構えてみると意外と軽量です。剛性も結構ありそうな感じです。

     

    自衛隊創立期…警察予備隊発足時に米軍から貸与されたので、古い怪獣映画などでその姿を見る事が出来たり、現在では自衛隊に89式小銃を供給している豊和工業が民生用としてこのm1カービンをベースにした豊和M300を開発していたり、と日本には割と縁のある銃かと。

     

     

    トリガー周り。

    マガジンの付け根にある突起がマガジンリリース。その後ろの小さいレバーが安全装置です。

    この辺は同じ国の後輩にあたるM14とかにも似てますね。

     

     

    パワーソースの12gCo2ボンベはマガジンに挿入します。蓋をして専用冶具で奥までねじ込めばオーケー。

    この辺は同シリーズのFive-seveNと共通。

    ついでにスペアマガジンがクソ高いのも共通。(苦笑)

     

     

    サイトピクチャ的な構図。

    リアサイトはヴィンテージ、エレベーション共に調整可能です。

     

    …で、撃ってみたんですが…いや、笑っちゃいます。笑っちゃう程凄い。

    カービンとはいえ長物なのでそこそこ重さがある分反動は然程感じないんです。むしろFive-seveNの方がハンドガンだけあってブローバック時の反動は強く感じる位。でもなんだ、期待外れか…なんて事は全然なく、先ず発射した時にバスッという音が迫力満点!!機関部から噴き出るガスの飛沫と相まって、玩具ながらも「銃を撃ってるんだ!!」という気にさせてくれます。

    この辺、次世代とかはともかく電動ガンはほんっとツマラナイですからね。ありゃあ銃じゃなくて電動工具ですよ。

     

    さて、Co2ガスガンの是非に関してですが…私はアリだと思います。いくら改造防止策を講じても、ある意味天才な奴がそれすらも乗り越えて改造する、だからCo2は不可、みたいな意見は少々建設的でない気がしますし、それを言い出したら現行のHFC134aガスガンにだって危険性というのはゼロじゃない。そうなると結局はファンの使い方、モラルになっちゃう訳でね。

    ただ、今後環境負荷の高い代替フロンであるHFC134aを使用し続けるのは、環境負荷によりガス自体の製造停止、ガスガン用ガスの値段が高騰…なんて事になったらおしまいですし、一応東京マルイは「これで満足しとけ」と言いたげな代替ガスをリリースしてはいますが、性能的にはいまいちってのが現状。HFC134aに代わるパワーソースとしてCo2の可能性を閉じちゃうのは、少なくとももったいない気がしてしまうんですよ。

     

    と、いいますか…なんだかんだ言ってもガスが将来的にコケても、東京マルイには電動ガンのシェアがある訳でね、殆どガスやエアーコッキングのその他メーカーとは状況が違いますよね。その本気度にいささか疑問があったりするんです、個人的に。

     

    「ガスがダメなら電動ガン買えばいいじゃない」

     

    的に根っこの部分で考えているんじゃねぇかな、と。実は昔、マルシン工業がUZIの電動ガンを発売した事があったんですが、コレに関してもマルイが嫌がらせまがいの事をした、なんて話も聞いた事がありますしねぇ…。

     

    ともあれ、マルシン工業は埼玉県川口市の会社。同郷として応援しています。

    | 零哭堂 | トイガン関係 | 21:13 | comments(0) | - |









     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • ゴルゴムの仕業?
      零哭堂 (10/01)
    • ゴルゴムの仕業?
      1 (10/01)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      零哭堂 (09/24)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      進撃の無職 (09/24)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      零哭堂 (09/23)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      進撃の無職 (09/22)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      零哭堂 (09/22)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      進撃の無職 (09/22)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      零哭堂 (09/22)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      進撃の無職 (09/21)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE