土建屋探偵シリーズ17 建設小町純子の推理日誌 再開発事業に潜む殺意の連鎖 夜の現場に消えた死体と敏腕所長の隠された過去

自己満足ブログ
<< 現在1巻のみ発売中の注目漫画特集 | main | とんでもねぇ。待ってたんだ。 >>
何もしたくなくて…夏
0

    毎日暑いですね。

    今年の関東は梅雨明けがやたら早く、明けた途端に気温が一気に上がったのでキツイです。

     

    …何せワタクシ外仕事。足元は鉄板なので上から下から凄い事になってます。

    朝礼のラジオ体操でシャツがびしょ濡れです。

    昨日など、3人ダウンして内1人は救急搬送されてしまいました。

     

    私なんかはまだ仕事ですから、西日本で豪雨の被害に遭われた方々に比べればマシなのかもしれません。

    ともあれ、連日ニュースで熱中症での救急搬送者がカウントされている状況ですから、皆さま無理はなさらぬ様。

     

    そんな私の熱中症対策は、世間とは真逆だったりします。

    一番は、やっぱり水分と塩分の補給ですが、私の場合、普段から割と水分をガバガバ摂取する方なのですが、夏場は現場に水筒持ち込んで麦茶飲んでますが、午前午後でそれぞれ3〜4リットル位飲んでますね。と、いうか飲まずにはいられない状況です。大して体動かしてないつもりでも汗が噴き出てくるので。(苦笑)

     

    後はマメに市販の塩飴とか舐めたりする様にしてます。

    ただまぁ、熱中症対策品の塩飴とか…正直あんまり美味しいもんじゃないです。ただタブレットタイプの奴

     

    カバヤ 塩分チャージタブレッツ 塩レモン味

     

    コレなんかは割とラムネとかの感覚で食べられるので楽かも。

    後、食事は無理やりにでも食います。食わないとやばいので、ホントに。

     

    それと…あんまり人にはオススメしませんが、私の場合、家に帰っても極力…というか、殆どクーラーを使いません。

    使った方がそりゃ涼しいですし、体も楽ではあるんですが…例えば熱帯夜で暑過ぎて寝苦しいから夜通しクーラー掛けっぱなしとかにしてしまうと、次の日の午前中がヒジョーにしんどくなります。高めに温度設定すれば多少はマシなのかも知れませんが、日中の外仕事では割とこれ、死活問題なんです。大体午前中の方が忙しい事が多いですしね。

    それだったら、練る時多少しんどくてもクーラー無し、扇風機のみで耐えて猛暑に体の方をある程度暑さに慣らしてしまおう、というのが私の考え方です。

     

    年少者や高齢者、持病があったり体調を崩しやすい方には絶対にオススメ出来ませんが。

     

    ともあれ、色々工夫してキツい夏を乗り越えましょう!

    | 零哭堂 | 雑記 | 22:34 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE