土建屋探偵シリーズ17 建設小町純子の推理日誌 再開発事業に潜む殺意の連鎖 夜の現場に消えた死体と敏腕所長の隠された過去

自己満足ブログ
<< Waltersons 1/24RC戦車 コレクション現状 | main | 小さな啓蒙余計なお世話 >>
メシいってきます
0

    令和1発目はこれ。

     

    渡邊保裕 「ドカせん」 3巻

     

    知る人ぞ知るカルトなグルメ漫画にして侠の心を持つ漢の漫画「ドカコック」の続編、「ドカせん」ですが、この3巻で完結となってしまいました。いや、正直まだまだドカコックこと京橋の活躍を見たいという気持ちが無いと言えば嘘になります。ただ、ダラダラと続けて醜態を晒されるならば、いっそ華々しく終わるのが「ドカコック」の続編らしいとも思うのです。

     

    2巻の巻末に新たな侠「トビコック」と「ダムコック」の登場が予告されましたが、最終巻たるこの巻では急転直下、官僚の目論見でドカコックこと京橋達は陰謀めいた騒ぎに巻き込まれます。そしてそこで行われる料理対決で京橋達と戦うのは…

     

    トルコから来た刺客、トルコック!!

     

    フランスの伊達男、シェフコック!!

     

    中国四千年、チューゴック!!

    …そしてトドメに…

     

    謎の男、ガイコック!!

     

    …いや、言うな!!何も言うな!!(笑)

    出来レースまがいの料理対決でメカコック、トビコック、ダムコックの3人の侠は健闘むなしく敗れ去り、勝負は決した…が!!最後に立ち上がるのはやはりこの男、ドカコックこと京橋!!

     

    馬鹿馬鹿しいと笑わば笑え!!

    この漫画、確かに無茶苦茶…でも建設業の抱える「深刻過ぎる現状」というのがちゃんと問題提起として描かれているんですわ。コレ、建設業に関わっている人ならば、少なくとも「痛い部分」を感じる筈なんですわ。ココは素直に凄い。勢いだけではないし、だからこそ京橋という侠を教育と言う名の新たな現場に立たせた…そう理解できてしまうのが本作の凄い所なんですよ。

     

    そして過酷、申告な現状を打破するのは…何物でもなくそれは人の力である、とドカコック…京橋は教えてくれているのです。

     

     

    過剰な演出や派手なリアクションに隠れて、厳しい現実を直視し、それを人の力で打破しようと鼓舞するソウルフルなマンガ…それが、それこそが俺(ドカ)達の漫画、「ドカコック」、そして「ドカせん」なのです。

     

    京橋よ、何時かまた、現場で…!!

    | 零哭堂 | 新巻レビュー | 00:16 | comments(2) | - |
    チューゴックに笑いました(笑)。ってか、彼女が着てるの、日本の着物っぽい気も・・・

    この作品はチェックしてませんが、この作者さん、画力が高いですよね。少し劇画調だから、万人受けはしないかもしれませんが、実力者であることは間違いない、というか。

    >異世界おじさん
    藤宮さんの幼少期(笑)。でも、大きくなったら、そこそこかわいくなるわけですからね。
    おじさんはある意味、天然ジゴロですかね(笑)。
    凍神剣の守り手のコ、先祖が日本からの転移者、すなわち、おじさんと同じかもしれない・・・何気に、ストーリーも練ってますよね。
    | 百万式 | 2019/05/03 10:18 PM |
    令和一発目の書き込みありがとうございます。

    >渡辺保裕氏
    少年隊のヒガシと故・川島なお美さんで原作虫のハチャメチャな形でドラマにもなった「ザ・シェフ」の作者の後、原哲夫さんのアシスタントをしていた事もあるらしいので、濃い劇画風の絵はそこで培われたのかもしれませんね。確かに目とか顔の印影の付け方なんかは原先生の絵に似ている気もします。

    >異世界おじさん
    たかふみはおじさんが昏睡状態になった件で一家離散とか経験しているので分かるんですが、おじさんの方も異世界で迫害された経験から…という以前からやや人間不信な所がありますよね。それが異世界での生活により悪影響を与えているというか…。

    メイベルがあんな感じって事は、彼女の一族の祖となった日本からの転生者はひきこもりだったんですかね。(笑)

    ともあれ、ギャグ路線なのに何気にストーリーがちゃんと動いた事がビックリですわ。
    | 零哭堂 | 2019/05/05 12:06 PM |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE