土建屋探偵シリーズ17 建設小町純子の推理日誌 再開発事業に潜む殺意の連鎖    夜の現場に消えた死体と敏腕所長の隠された過去

自己満足ブログ
<< 「ブラックラグーン」 | main | ハイテック Waltersons 1/24RC M4A3SHERMAN >>
嫌な時代になったもんだ。
0

    ワールドカップ決勝トーナメントで日本が惜敗した為、そろそろ鎮静化するであろうワールドカップ祭りですが、早くもこんな記事が。

     

    w杯発言で迷走したタレントたち。炎上、逆ギレ、無知…

     

    ん〜まぁなんといいますか、徳光氏は本人よりオファーを出したテレビ朝日側が責められて然るべきなんじゃないか?秋元軍団総選挙での長嶋一茂氏もそうですが。後、何なんだろうね、たかがtwItterのつぶやき如きでギャアギャア騒ぐのは。足立梨花さんの反論は逆ギレなどではなく正論だと思いますわ。

     

    しっかし何なんだろうなぁ…人の発言に対していちいちギャアギャア喚く連中と言うのは。

     

    私は前にも書いた通りサッカーが大嫌いなので、ニュースとかで流れてくる結果とか経緯を漠然と知っている程度ですが、監督の時間稼ぎ采配というのは、甲子園での松井の全打席敬遠みたいなもんでしょ?只の戦術の一つでしかない訳で、勝てば(決勝トーナメント進出)官軍だ、正々堂々としていない振る舞いだ、というのは試合を見た人それぞれが判断するべき事。それに日本を代表として戦った選手やスタッフに失礼、というのは、国を代表して大舞台で戦っている、というのなら不甲斐ない戦い方をしたら批判され、叩かれるのはむしろ当然ではないかと。サッカー興味ないんで詳しくは知らないけど、中東の独裁国家なんかだと、負けたら選手が鞭打ち刑…なんて話もあったらしいじゃないですかい。パス回しの件で戦術とスポーツマンシップ云々での意見の相違ならともかく、この件に対し「国の代表として戦った選手やスタッフに失礼」というのは、論点のすり替えではなかろうか、と。

     

    まぁともあれ、SNSとかに限らず「こんなくだらない事にいちいちケチつけるか?」と言いたくなるケースは少なくないです。

    将棋の藤井4段が昼飯に上カツ丼食べただけで「生意気だ」とか言ってみたり、なんとも…しょーもないな、と。

    プロアマ戦での片山選手の件にしても、経緯は良く分かりませんが片山選手の態度は確かに悪かったのかもしれませんが、協会含め一方的に片山選手を悪者扱いにしている風に見えてしまうんですが…腹立てて帰っちゃった方も少々大人げなくないか?とも。

     

    三波春夫さんの「お客様は神様です」って言葉がありますよね。クレーマーがクレームをつけるにあたっての常套句になっちゃってますが、三波春夫さんが本来意図したのとは違う使われ方なんですよ、コレ。

     

    三波春夫オフィシャルブログ「お客様は神様です」について

     

    まぁ、間違った使われ方の方でも、神様ってのは良い神様ばかりではなく、邪神、悪心ってのもいるのを踏まえると言い得て妙、なのかも。そして悪い神程権威や力を笠に着る。

     

     

    嫌な世の中ですね。

    でも、そういう度が過ぎるクレーマーやら荒らしなんかも居場所を奪われるとこんな事しでかしてしまう訳で。

     

    はぁ、世知辛いというか、何というか…。

     

     

    | 零哭堂 | 時事ネタ | 22:40 | comments(0) | - |









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE