土建屋探偵シリーズ17 建設小町純子の推理日誌 再開発事業に潜む殺意の連鎖 夜の現場に消えた死体と敏腕所長の隠された過去

自己満足ブログ
<< 訃報 | main | 時事ネタ >>
時事ネタ
0

    こんなのが話題に。

     

    「国籍変えろ」クイズ番組で徳光和夫、回答者に暴言を吐き物議に またも"若者を馬鹿にしている"の声

     

    出張先でやる事があんまりないので、普段見ないテレビとか時計代わりにつけているんですが、件の番組もちらっとだけですが、見ました。まぁ…徳光氏の発言は見ていないんですが、例えば「24時間テレビ」なんかで感極まって泣いている姿とかが印象的なので、涙もろい、情に厚い人…という印象を持っている人もいるのかも知れませんが、結構な頻度で暴言まがいの発言をする人、という一面も結構有名かと思います。

     

    絶対に許せない!徳光和夫の暴言集

     

    …こんなまとめもある位です。主に狂信的な巨人、長嶋愛からの発言が多いですが。

    まぁ、最近は旅番組などでもしょーもない地の一面が出ちゃってるみたいですが、しばしその発言がネットを中心に騒がれるテレ朝の玉川徹氏然り、日本維新の会所属の元フジテレビアナウンサー長谷川豊氏然り…いい大学出てテレビ局という一流企業に入社している…言わばエリートの筈なんですが、その発言の節々が「お里が知れる」と言いますか…そういう人は少なくない訳です。マスコミ各社は政治家の失言とかよくネタにいますが、そういう報道が出る度に、そういうしょーもない発言をする奴等はお前らの仲間にも沢山いるけどな…と思ってしまいます。

     

    言うなれば、「頭は良いけどバカ」といった所でしょうか。

     

    特に長谷川氏など…あんな発言した奴をよく日本維新の会は公認したよな、と。世を憂う思いからだ、問題提起だった、悪意はないとか色々擁護もされているみたいですが、自身の発言の真意がちゃんと伝わらない、という時点で政治家としての資質に疑問符が付くだろうに。強い言葉のみを抽出され誇張されたのが原因…というならそれはアンタがいたマスコミの常とう手段だろ、という話ですし、そもそも威勢よくカッコつけた物言いしている割に、最後は論点ずらして誤魔化したり幼稚な言い訳してる態度からしても、仮に当選したところで何らかの不祥事起こすんじゃないか…なんて危惧してしまうんですが、私は。

     

    さて、本題ですが…

    「若者を馬鹿にしている」という件ですが…知らないことは罪ではないし、知らなければ知っていく努力をすればいいだけの話。知らないからと言って一々バカにする必要はない訳で。多分番組に参加していた芸能人は別の意味合いで言っていたんだと思いますが、なんでこんな番組が成立したのかが疑問。

     

    そもそも、「平成生まれ」が「昭和生まれ」の常識に疎いのと同じくらい、「昭和生まれ」が「平成生まれ」の常識を知らない、分からないってケースはある筈。実際、甥っ子とかがスマホとか達者に使いこなしてるのを見て私なんか「スゲェな」…と思いますから。私のスマホなんて、アプリを1つも追加インストールしてない状態で「月々通信料がとられる目覚まし時計」ですから。(笑)

     

    仕方なくガラケーからスマホにはしたものの…キョーミないんだもの、スマホに。ケータイなんて緊急時に電話掛けられればそれでいいんで。ですから番組内で「そんな事考えた事無かったから知らない」という若者を、私は笑えません。一緒ですからね、キョーミないから鶏肉が何の肉か知らなかった若者も、キョーミないからスマホが目覚まし時計な私も。ましてやそれを

     

    「今時の若いもんは」

     

    なんて言ってるんじゃあ、少なくとも「尊敬される年上」ではないよな、と。

    若者を、未熟な者を馬鹿にして笑う前に、自身が敬意を持たれる年長者でありたいな、と私などは思うのです。

    | 零哭堂 | 時事ネタ | 21:12 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE