土建屋探偵シリーズ17 建設小町純子の推理日誌 再開発事業に潜む殺意の連鎖 夜の現場に消えた死体と敏腕所長の隠された過去

自己満足ブログ
<< 猫と人のゾンビのロードムービー | main | 零哭堂の自分語り >>
前代未聞、人間が投げた槍にやられるモビルスーツ
0

    「スパロボBX」をやっていて、原作の小説は読んだんですがアニメ版は何だか面倒になって投げた「ガンダムUC」…アニメ版がどういう流れになったのか気になったので、そこそこアニメ版に忠実、というコミカライズ「バンデシネ」を読んだんですが…

     

    …一番面白かったのはカイ視点でシャンブロが暴れた後のダカールのその後を描いた「バンデシネ」のオリジナルエピソードでした。(笑)

     

    コミカライズでカイが主人公になると当たりが多い気がします。まぁ、私がカイ・シデンというキャラクターが好きだからなのかも知れませんが。

     

    未だ「ナラティヴ」に続いて「閃光のハサウェイ」までアニメになるらしいですが、「UC」からの「逆襲のシャア」後当たりの時代がガンダム関係ではホットな話題みたいですが…「ナラティブ」でバナージが乗るというモビルスーツ…シルヴァ・バレト・サプレッサー…直訳で銀の弾丸消音器…うーん…。「UC」のメカデザイン…ワタクシの趣味からは外れてるんですよね。例外的にクシャトリヤは結構好きですが、他は…ギラズールなんか、ギラドーガの後継と聞いてガックリでしたし、小説版読んでいた時にその異形を想像して凄そう…なんて思ってたシャンブロを見た時も…「えー」としか思えなかったりして、どうもなぁ…。ギラズールの持つStG44まんまなビームマシンガンとかも、せっかくの架空兵器なんだから実在の兵器とかに寄せない方が良いと思うんだよなぁ…。

     

    まぁいいや。本日はコレ。

     

    福井晴敏他 「機動戦士ムーンガンダム」 現在3巻まで発売中

     

    「ガンダムUC」を書いた福井氏が「UC」以前に企画を出したもののボツになったものを再構成して漫画化したのが本作なんだそうで。そのせいか物語冒頭部分が「UC」にソックリになってまして、

     

    偽装輸送船に乗っていたミネバ。その偽装船の所属機と連邦軍が戦闘になって船が損傷し謎のコロニー、ムーン・ムーンに寄港。そこでミネバは訳アリの少年と出会い、その出会いがきっかけで少年は騒動に巻き込まれて…

     

    という、コピーの様な形に。

    他にも、ハンマ・ハンマの発展型みたいなモビルアーマーが出て来たり、連邦所属で重要なポジションになりそうなキャラクターが乗るガンダムタイプの可変機が出て来たり、サイコフレームみたいなモノが出て来たり…と類似性は多数あります。まぁ、「UC」の好評を受けてのこういう構成ではあるのでしょうが、「UC」と同じく「劇場版Z3部作」で半ばスルー扱いな「ZZ」からの設定…生みの親の富野氏をして、無かったこと扱いにしたそうに見えてしまう作品から、富野氏を尊敬してやまないという福井氏が色々とネタを引っ張り出している…というのが何とも皮肉な感じがして面白いです。

     

    主人公機となるムーンガンダムというのは、どうやらティターンズ残党が試作してアムロに撃破されたサイコガンダムナントカの頭部がたまたまムーン・ムーンの外壁に衝突し、そこにやってきたミネバ御一行の偽装輸送船で運用され戦闘で頭部を損傷したサザビーのプロトタイプにそのサイコガンダムの頭を乗っけちゃった…という、Zザクの様なシロモノ。

     

    そうそう、本作の主人公は元ジオン兵の祖父を持つムーン・ムーンの少年で、何故か高いサイコミュ適正を持っている…という構図ですが、3巻の段階では彼の立場は割と宙ぶらりん…ジオン側に近いポジションですが、ジオン側という訳でもなく、連邦側でもない…というのも、バナージに似ているかも知れません。

     

    しかし、どうするんですかね、コレ。

    「ZZ」終了後で「逆襲のシャア」の直前というポジションで、その後には「UC」があってココでがっつりミネバが描かれてしまっているので、そもそも「ムーンガンダム」でのミネバの扱いってコレはかなり厄介な気がするんですよ。そもそも、「ZZ」ではプル辺りと大差ない年齢に見えたミネバですが、その直後の筈の本作では「UC」寄りな年齢に見えてしまいます。女子三日会わざれば刮目して見よ…ではないですが、う〜ん…よう分からん。

     

    まぁ、影武者云々が〜という話もあった気がしますしそういう落としどころになるのかも知れませんが、まぁ、コレは今後どうなるのかお楽しみ…という事にしておきましょう。

     

    「ガンダム」では隙間産業ならぬ隙間作品が相変わらず盛況…特にコミカライズ界隈ではいろいろとあの手この手で展開されていますが…もう隙間埋めという形でしか宇宙世紀モノが展開される事は難しいでしょうね。そもそもそういう需要すらないかも知れません。ただ、隙間と言う隙間が埋められてしまうとファンから「想像の余地」を奪う事にもなりかねない訳で、より一層閉鎖的なコミュニティになってしまわないか…というのは、今を生きるガンダムファンはどう考えているんでしょうかね。ガンプラさえ売れていれば安泰…なんて割と気楽な感覚なのでしょうか。

     

    まぁ、最早「ガンダム」にとっての私、私にとっても「ガンダム」どちらも外様…大きい事を言う資格も権利もないんですが。

    | 零哭堂 | 漫画紹介 | 21:18 | comments(4) | - |
    需要という点では相変わらず今のような展開でも700億の年間売上を安定して出してるので、良し悪しはともかく稼ぎ頭としてまだまだ現役と言えるでしょうね

    所謂ガノタとか富野信者なんて言われる人種は結局口だけで金出さず、支える人は黙って金を払う…と言うのがハッキリしてる界隈というか

    まあ、今でも長らくコンスタントに続くシリーズ界隈というのはどこもそんなものなのかもしれませんが
    | デスニート | 2019/04/03 10:26 PM |
    感想感謝です。

    毎度長期コンテンツになった作品に関しての話題を出す際、どういう訳か「誰が金を落とすのか」という論調のレスがついてしまう傾向にあるのが不思議でならないんですが…その辺の事はどうでもいいんですよね、正直な所。「ガンプラさえ売れていれば…」という文言はありますが、これも売り上げ云々がどう、みたいな話ではなく、それでは楽観的過ぎないか?という老婆心みたいなものなのですが…。

    …記事の書き方が悪いのかなぁ…。

    私が興味があるのは、現役で…それこそ「ガンダム」…それも宇宙世紀ネタのものを強く支持している人達は、映像作品こそが公式と言うサンライズ辺りのタテマエとは裏腹に、次々と隙間が埋められてしまってあまつさえそれがアニメ化=公式化されてしまう現状に、ファンとしての閉塞感と言うか、公式によって閉鎖的になっている息苦しさと言うか…そういったものを感じたりはしていないのかなぁ…という事なのです。

    いや、というのもアニメの「UC」に登場して活躍したバイアランカスタム…アニメではパイロットなどの設定がなかったのにコミカライズかなにかでパイロットの設定が作られてしまった事に対し、

    「余計なことしやがって。名もない凄腕パイロットだからあのシーンはカッコ良かったのに…」

    みたいなコメントをしている…多分2ちゃんねるのスレッドのまとめか何かで見た事があり、「バンデシネ」や「ムーンガンダム」を読んだ時にこれを思い出したんです。
    まぁ、ガンダムオタクの亡霊みたいな私の視点では「ムーンガンダム」はつまらなくはないです。物語が大きくは動いていないので面白い、と言い切れないのが何ですが。
    | 零哭堂 | 2019/04/03 11:40 PM |
    OVAガンダム自体が所謂「隙間を埋める話」みたいなもんなので、正直現役で未だに追っかけてる人が言っても何を今更って気がしなくもないですけどね

    まあ、結局思う所あっても新作出たら手を出してしまうという悪循環がずっと続いてるんでしょうね、今の展開を見ても

    同社のコンテンツなら戦隊やライダー辺りは文句言われつつも世代交代は上手くいってる方なのでしょうが
    下手に世界観を継続させずに早々に個別に完結するスタイルでのシリーズ化ならまた違った未来もあったかもしれませんね

    | デスニート | 2019/04/04 1:40 AM |
    いやいや、「何を今更…」と思ってしまう人の意見ではなくて、現役でガンダム…それも宇宙世紀モノを支持している方々の率直な意見、生の声を聞いたみたい、という事なんですよ。別にファンの世代交代とか、コンテンツとしての戦略に関しての事を聞きたい訳ではないんです。

    何と言ったらいいんだろうなぁ…昔はそれなりに熱心なガンダムファンだった人間の、単純な興味本位として、今なお宇宙世紀ガンダムを支持している人達に

    今の「ガンダム」は面白いですか?
    どんな所が面白いと思いますか?
    また不満に思う部分とかはあるんですか?

    と、今現在展開している「ガンダム」…それも宇宙世紀モノに、どう思っているか、というのを聞いてみたいな、という事です。強く支持しているならどこに魅力を感じているのか、不満に思っているなら何処に対してそう感じているか…恐らく、半ば嫌気がさしてシリーズとしてのファンを辞めた私とは、絶対に違う回答が返ってくると思うんです。ココに興味があるんですよ。

    それこそ、アニメ本編は良かったけどそれに付随して描かれた番外編の漫画はダメだった、とか、アニメのあそこのシーンはコミカライズでフォローされていて合わせて読むと面白い、とか、そういうレベルの話でも良いんです。魅力を教えて欲しい、と言ってもいいかも知れません。

    それが分かれば、「面白い」ではなく「つまらなくはない」としか評せない、正直何とも扱いあぐねている「ムーンガンダム」も違った見え方をするかも…そう思ったんです、はい。

    いや、重ね重ね読み取り難い文章で申し訳ありません。
    | 零哭堂 | 2019/04/04 6:32 PM |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE