土建屋探偵シリーズ17 建設小町純子の推理日誌 再開発事業に潜む殺意の連鎖 夜の現場に消えた死体と敏腕所長の隠された過去

自己満足ブログ
<< お試し記事 | main | 「シティーハンター」の曲と言えば >>
チキチキマシン デス・レース
0

    「漫画100選」とか「映画100選」みたいなネタは、短評連発ではなく単発でそこそこ詳しく書いていくスタイルで続けようかと考えてます。今回はその実験としてこの作品をば。

     

    「デス・レース2050」

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    知っている人は知っている、超B級映画の傑作「デス・レース2000年」の続編的な作品。

    ワタクシ、小学生の時に何かの拍子に「デス・レース2000年」に出会ってしまい、以来、何とかしてもう一度あのヒドイ(褒め言葉です/笑)作品をもう一回見たい!!と思ってビデオとか探し回ったもんです。

    そして再会の場は就職した後に溜まっていたモロモロをいざ発散すべしと入ったアダルトビデオショップ。

    そこのレジ前にある、一般映画とかアニメの…恐らくはレンタル落ちのビデオが売られていましてね、その中にあったんです!!

     

    …本来の目的とは若干違う形にはなりましたが、イロイロとね、発散出来ましたよ、ええ。(笑)

     

    今回ご紹介する「デス・レース2050」ですが、ジェイソン・ステイサムとかが出ていたカッコつけ&マリオカートチックなリメイク版とは異なり、メガホンをとったのも「2000年」と同じロジャー・コーマンという人。この方、超低予算のB級カルト映画を連発していたある手伝説の人。そしてこの「デス・レース2050」ですが…何一つ変わっちゃいねぇ!!(笑)

     

    巨大企業が暴力的な見世物で民衆を統治している近未来のアメリカ。そこで国民的エンターティメントとして君臨しているのがデスレースと呼ばれる大陸横断カーレース。このカーレースが競うのは速さではなく、いかに多くの一般市民を轢き殺せるか。しかも老人や病人といった社会的弱者ほど轢殺した際のポイントが高いという鬼畜な競技。現チャンピオンで全身の半分を機械化しているとされる男・フランケンシュタインも勝利を目指すが、彼のナビゲーターとして助手席に座る女には彼とは違うある目的が…というのが大雑把なストーリー。でも、この作品に限っては肝心かなめの筈のストーリーは実はどーでもよい物だったり。

     

    もう一言で言えば、バカ。

    うん、バカ映画です。誤解しちゃいけない。本作に関して言えば、バカは褒め言葉なのです。

     

    出場するレーサーはフランケンシュタインを執拗にライバル視するパーフェクタスを始め、頭のネジがぶっ飛んでる奴等ばかり。彼らの乗るマシンも、一応は近未来風に仕立ててはいるもののそんなもんでは到底隠しきれない強烈なチープ臭が。もうね、全てがバカ。

     

     

    映像特典ではそんなマシン達を、レーサーを演じた俳優さんが紹介する、ってのがあるんですが、真面目に解説している人もいれば、完全に失笑してしまっているような人もいて…実にシュール。

    ただ惜しむらくはなぁ…出場マシンに関しては本家のがよりダサ…ゲフンゲフンっ…カッコ良いんだよね。

     

     

    だって、こんなんだぜ?(笑)

    まぁ〜ともあれ、それでも「2000年」の正当続編としては、十二分にファンの期待に応えた作品なんじゃないかと。

    漫画で言うなら三家本礼先生の作品が好きだったりする人は大ハマりするんじゃないかな?ダメな人は徹底的にダメな映画だと思いますが。

     

    しっかし…最近の映画ソフトって何でブルーレイとDVD二枚組で販売するんだ?

    画質重視のブルーレイ派に言わせれば、画質が落ちるDVDなんか不要だろうし、価格重視のDVD派にはブルーレイなんか要らないからその分値段下げろって話でしょ。買う側にはメリット何にもないよね。売り手側の小賢しさを感じてしまいます。

     

    …あ〜、ブログは写真とか動画を気軽に貼れるから楽しいなぁ…。

     

    | 零哭堂 | ドラマ・映画 | 21:09 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      零哭堂 (09/23)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      進撃の無職 (09/22)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      零哭堂 (09/22)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      進撃の無職 (09/22)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      零哭堂 (09/22)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      進撃の無職 (09/21)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      零哭堂 (09/21)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      進撃の無職 (09/21)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      零哭堂 (09/21)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      進撃の無職 (09/21)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE