土建屋探偵シリーズ17 建設小町純子の推理日誌 再開発事業に潜む殺意の連鎖 夜の現場に消えた死体と敏腕所長の隠された過去

自己満足ブログ
<< 人呼んでハイメガ名人 | main | File2 異人館村殺人事件 >>
俺が俺がは相応しくない
0

    テレビ東京の「池の水全部抜く」が今日やってます。私、この番組の企画が好きで最初から見ているんですが…今回は見ないでこうして記事書いてます。理由はAKBから選抜されたメンバーが参戦!!なんて言い出してしまったからですよ。番宣でメンバーが池のヘドロに足を取られたのか、泳ぐようにして進む映像が使われてましたが…うーん、なんだろ…コレ見て

     

    「あ、今回見るのやめよ」

     

    ってなっちゃいましたね、ええ。

    他の視聴者がどう考えているのかは今回置いておいて、私自身の考えについてだけ書かせていただきますと…なんだろ、進むべき方向性を間違い始めている…そんな印象を感じた次第。この番組は、普段見えない池の底がどうなっているか水を全部抜いて調べてみよう、というキッカケでスタートして、そこから本来いない筈の外来生物が日本固有の生物を駆逐してしまっている現状が浮き彫りになって、そういう方面の専門家である加藤先生みたいなキャラクターが登場して人気になった…という流れな訳ですが、最近タレントが前に出過ぎている気がするんですわ。今回、AKB参戦って事で、彼女等が嫌い、とかそういう感情を除外しても、見る気が削がれました。いや、正直嫌いなんだけどね、彼女等というより、彼女達の親玉がさ。

     

    今じゃ全然見てませんが、TBS系列で「SASUKE」ってのがありますよね。これの流れに似てきてしまった気がします。アレも、 「名もないアスリートのオリンピック」から段々路線がずれていってますよね。有名なアスリートとか身体能力の高い芸能人を引っ張ってくるのはまだしも、ハナッからクリアする可能性のないお笑い芸人やらモデル、グラビアアイドルとか出して…「SASUKE」見てる人ってそんなのが見たい訳じゃねぇだろ、と思ってました。それでもまぁ、真剣に挑むのならいざ知らず、ハナッから挑む気もない坂田利夫とかを出す意味が分からない。構図的にかなり今回の「池の水」、似ていると思います。

     

    今回の「池の水」ですが、AKB…先日、石原良純氏が会場に呼ばれたはいいが全く興味がない態度丸出しだった事で話題になった総選挙とかやってるグループ…まぁそれ自体も個人的には実は出来レースなんじゃないか?と疑っているんですが、グループの構成自体がグループ内での抗争というか、対立を煽るような構図があるグループな訳です。それ自体は別にモーニング娘。とかでも見え隠れしていた「売り方」な訳ですからいいんですが、そうなると番組の主旨とか度外視で自分を売り込もうと必要以上に前に出ようとしてしまう…なんて事がありうるんじゃないかと。まぁ、コレは吉本の若手芸人出した場合とかでも同じ気がしますが、彼女等の場合単体で参戦、というのはまぁありえない訳で、そうなるとお互い競い合って「私が私が…」って事になる可能性がね、ある訳でしょ。

     

    コレ、ひな壇にタレント並べる類のバラエティならまだしも、「池の水」みたいな番組…プラスどころかマイナスだろ、と。他にも例えば「充電させてもらえませんか」とか「路線バスの旅」とかでも同じですよね。単体で彼女等から代表で一人、ならまだセーフかも知れませんが、複数人出してしまったら完全アウトなのではないか、と。

     

    まぁ、どうだったのかは実際見た人の感想に委ねますが、私はイライラしてしまう公算が高いな、という事で自粛ですよ、ええ。

    娯楽でイラつくのは御免被りたいですからね。

     

    | 零哭堂 | 雑記 | 21:12 | comments(0) | - |









     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • ゴルゴムの仕業?
      零哭堂 (10/01)
    • ゴルゴムの仕業?
      1 (10/01)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      零哭堂 (09/24)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      進撃の無職 (09/24)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      零哭堂 (09/23)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      進撃の無職 (09/22)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      零哭堂 (09/22)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      進撃の無職 (09/22)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      零哭堂 (09/22)
    • ビルに飲み込まれ、街にはじかれて、それでもその手を離さないで
      進撃の無職 (09/21)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE