土建屋探偵シリーズ17 建設小町純子の推理日誌 再開発事業に潜む殺意の連鎖 夜の現場に消えた死体と敏腕所長の隠された過去

自己満足ブログ
<< 乱発されるチートな俺つえーの是非 | main | 「ファイアーエムブレムif」 暗夜編その3 >>
別に嫌韓って訳でもネトウヨでもないつもりですが
0

    レーダー照射で自民「韓国側に謝罪を求めよ」

     

    日本の対悪感情、「照射」機に出た…韓国

     

    「対韓悪感情を支持率回復に利用」って…今までの韓国大統領に「韓」を「日」に変えて指摘してやれや。ってか、それで踊らされていたのは何処のどいつなんだかな。(苦笑)

     

    ちなみに上の記事の佐藤正久外務副大臣は、2004年の自衛隊のイラク復興支援で第一次復興業務支援隊長を務めた元陸自の方です。というか、常識的に考えて国と国の話なのですから、火器管制レーダーを照射されていないのにされた、なんてチンピラの因縁じゃないんだからそんな事をする筈もなく、当然照射された事に対する証拠固めをしてから抗議をするのが筋な訳です。

     

    と、いうより所謂反日教育という奴で「日本に対しては何をしてもいい」的なものが根付いてしまっていて、どこぞのダッサイ名前のアイドルグループの原爆Tシャツと同じように、末端の兵士なりが冗談半分でやったのかも知れませんが、やっちまったもんは隠しきれる、誤魔化しきれる筈もない訳です。それでも子供じみた言い訳をしている…嫌な隣国だねぇ…ホントに。

     

    早朝、たまたまつけていたテレビのニュースで韓国の女子人気が高く、行きたい国アンケートでランキング1位、なんてやってましたが、ダサい名前のアイドルグループの件然り、徴用工判決の件にしろ、慰安婦合意反故にしろ…これだけ様々な問題が鬱積している上に、性犯罪大国で外国人に対する強姦事件とかが極めて多い国…それでもまだ韓国に行きたがりますかね。なんだかこのアンケート…ホントにやったのか?という疑惑を持ってしまうレベルです。

     

    ちなみに、徴用工が日本企業だけではなく韓国政府に対しても訴訟を起こした、というのはニュースになってましたが、こんな記事も。

     

    裁判資料入手 元慰安婦が反日団体「挺対協」にデモ中止を求めていた

     

    結局カネの為に日本叩きをやっていた事の裏付けがとれてしまいましたね。まぁ、この辺の…所謂「市民団体」に関しては日本も人の事は言えない気もしますが。

     

    もういい加減「なんでも日本のせい」というやり方では通用しなくなってきてるんじゃないか?

    まぁ、所詮他国の事なのですが。

     

     

    ローラ「辺野古埋め立て反対」呼び掛けに数々の矛盾を指摘される

     

    まぁ、そうなるわな、と。

    沖縄のきれいな海を守りたい…なんてのは大抵の人はそう思っている訳ですが、実際問題として沖縄は辺野古だけに留まらず、空港の滑走路増設やリゾート開発などで今も現在進行形で埋め立ては行われている訳です。何で辺野古だけに反対なの?と。ローラさんが他の沖縄の埋め立てを伴う開発事業に反対して同じように行動を起こしている…というのならまぁ、分かるんですが、そもそも基地の周りを住宅地が取り囲んだような状態で「世界一危険な基地」とも揶揄される普天間はそのままでいいの?と。

    第一、元々は基地移転に対して内陸を希望していたのを反対ばかりで沿岸部になった経緯があり、こと辺野古移転を「沖縄の負担」云々言うのは別に他所の県から移設する訳ではないんだからこの件には無関係。

     

    捕鯨反対でシーシェパード辺りに寄付金出すハリウッド俳優みたいだよな、と。

    浅はかな人気取りなのか、単なる思い付きでやっているのか…。

     

    ローラさんの辺野古工事素子10万筆署名参道こそ、真の保守であり愛国者だ

     

    そもそも沖縄の基地や日本の現状を

     

    「銃剣つきつけられて奪われた土地」「そもそも自国より強大な外国の軍隊が首都圏にある事が既にオカシイ」

     

    として、ローラさんを真の保守で愛国者、なんて持ち上げてます。

    でも彼女、プラスチック汚染の環境問題をインスタグラムで取り上げた直後、プラストロー刺したジュースを飲んでる写真をアップしたり…という事もあったらしいので、今回の件も深く考えての行動なのかは正直な所、疑問。

     

    第一、この記事の論点はずれている気がします。現状の日本が事実上アメリカに占拠された状態、と言うならば、とっとと憲法9条を何とかして自衛隊ではなく国軍を持たなければ何もできない話ですわな。現状、有事の時はどう考えてもアメリカに頼らなくては立ち行かないんですから。

     

    現状の日本をアメリカに占拠されているのと同じだ、というなら自力で自国防衛する為の軍隊を組織出来るよう法改正するのが先。そうでなければアメリカを追い出すなんて事はおろか、日本単独で中国、南北朝鮮、ロシアに対応する事も出来ないってのが今の現状って奴です。怒るポイントが間違っている、等と偉そうに講釈たれる前に、なんだかんだ言いつつもアメリカの庇護下にある、という日本の現状を理解すべきなんじゃないか?なんて思ってしまう訳ですが。

     

    ん〜なんていうかなぁ…今回のローラさんの件、政治的な発言を芸能人がするな、と言うのではないのよ。言論の自由って奴だしローラさんの意見自体は意見としてあって良いとは思うんです。そもそもこの点に対して文句言っている人はあんまりいないと思うんです。ただ…何というかなぁ…誰かに踊らされてるのかも知れないけど、発言して呼びかけまでしてしまったからには、後になって

     

    「えー、知らなかったー。ウフフ」

     

    では済まない訳でね。例えばコメンテイターの室井佑月さんとか芸人のウーマン村本の様に、思った事言って後で矛盾点や間違いを指摘されたら「無知を居直る」様な真似だけはすんなや、と。コレ…スゴイみっともないぜ。言ったからには責任ってのが伴うんですから。

     

    しかもこの手の連中、絶対に人が意見言ってる時最後まで聞かないで途中で割って入ってくるんだよな。

    | 零哭堂 | 時事ネタ | 19:54 | comments(0) | - |









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE