土建屋探偵シリーズ17 建設小町純子の推理日誌 再開発事業に潜む殺意の連鎖 夜の現場に消えた死体と敏腕所長の隠された過去

自己満足ブログ
<< File12 蝋人形城殺人事件 | main | 雑記 >>
ファイアーエムブレムif 白夜編 その3
0

    はい、そんな訳で「ファイアーエムブレムif」の白夜編です。

    現在26章終了。ガロン王との対決を残すのみとなっています。

     

    「白夜」は既存の「FE」とは違って和風の世界観で和風の装備やクラスが特徴で面白いんですが、キャラクターの個性とかに関してはむしろやや没個性とでも言いますか…際立って面白いキャラクターとかが不在な印象。王族の4人にはとことん頼りになる兄、凛々しく優しい姉、ツンデレ系な弟、気弱で頑張り屋な妹…というステレオタイプ気味な設定ですし、配下の面々にも際立った個性の持ち主はいませんね。王族のキャラ付けに関しては暗夜も同じ感じですが、敵として出て来る面々は暗夜の方が面白そうなキャラクターが多そうな印象です。

     

    しかしやはり「FE」…中盤、後半加入のキャラクターより序盤から仲間になる面子の方が結局便利です。

    仲間になりたての時は圧倒的に強い印象だったリョウマの兄貴も、雑魚が強力な武器を持っている後半戦では剣士系ユニットの弱点である打たれ弱さが露呈してしまいます。回避力あるので致命的にはなり難いですが、強気でガンガン前に出せない感じに。主人公の嫁にしてに大事に育てたカザハナとステータス的にも大差ない形に。専用装備の恩恵はやっぱりあるんだけも。

     

    王族ではタクミが強い…というか、今回弓兵が強い印象。何よりタクミの場合は専用武器のおかげで川とかにも移動力消費少なく移動できるのでかなり便利。一方使いにくいのはヒノカ姐さん。シリーズ恒例ですが飛行ユニットは弓に弱すぎるのが難点。ただ要所要所で必要になる場面が出るので自軍に1人はいた方が便利は便利なんですが…彼女の場合はプルフで歩兵ユニットに変えてしまおうかと思った事多々あり。サクラは…戦巫女じゃなくて陰陽師にすればよかった。何だか弓が当たらない当たらない。(苦笑)

     

    お気に入りのユニットはあんまりいないんですが、サイラスとオボロ辺り。

    個人的には「FE」といえばアーマーナイト…壁キャラ、というタイプなので、壁キャラらしいキャラクターがいない「白夜」はあんまり魅力を感じませんでしたね。「紋章の謎」的な素早い壁キャラ的な育ち方をするオボロは、白夜キャラの中でも割と個性の強いキャラクターなので結構好きです。

    サイラスは守備重視でグレートナイトにしていたんですが、後半は強力な魔法使う雑魚がバンバン出て来るので魔防が少しでも高いパラディンの方が安定する気が。実際私は転職してしまいました。物理壁は素で守備が35まで上がった主人公がやってましたし。

     

    クリア直前で言うのもアレかも知れませんが…白夜編は正直イマイチな印象。物語的につまらない訳ではないにしろ、ベタ過ぎて面白みが少ないイメージです。暗夜編に期待しましょうかね。あっちはアーマーナイトいるみたいですし。(笑)

     

    あ、暗夜編ですが、経験値&資金稼ぎ不可となっているみたいですが…私は困ったらDLC使います、容赦なく。(笑)

    | 零哭堂 | FE | 21:04 | comments(0) | - |









      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE