土建屋探偵シリーズ17 建設小町純子の推理日誌 再開発事業に潜む殺意の連鎖 夜の現場に消えた死体と敏腕所長の隠された過去

自己満足ブログ
<< まだ わからんか・・・心じゃよッ! | main | Waltersons 1/24RC戦車 T-34/85 プラウダ高校仕様 >>
Waltersons 1/24RC戦車 T-34/85 プラウダ高校仕様
0

    Waltersons1/24RC戦車のトリ、T-34/85のプラウダ仕様です。

     

     

    さてさて、基本仕様に関しましてはノーマルVer.についていた牽引ワイヤーと戦車兵フィギュアが付属せず、代わりにキャラクタープレートがついてくる、というモノ…って、キャラプレート写真に入れ忘れちゃったよ。(苦笑)

    ちなみにカチューシャでした。個人的にはノンナさんの方が良かったんだけど、ノンナさんはIS-2のイメージの方が強いか。

     

     

    プロポはサンダース仕様シャーマンと同じ物ですね。

    やはりこのシリーズの「ガールズ&パンツァー」仕様の値段設定はオカシイ。勘違いしている風に思えてなりません。人気アニメの仕様をわざわざリリースしてやってるんだから、ファンならお布施しろ、とでもいうつもりだったんですかね。只でさえ戦車ラジコンのファンなんてそんなに多い訳でもないだろうに、足元見過ぎな気がします。完全再現は無理でも、4号H型レベルの努力はして欲しかったですよ。

     

     

    プラウダ高校の校章マークは他と同様シールだと思うんですが、他の2車よりミョーに薄い感じ。赤って下地の隠蔽が悪いので下地が透けてそう感じるのかも。ノーマル版と同様、砲塔は鋳造っぽさがそれなりに出ています。

    ちなみに私の個体、砲塔左右と後ろの手すりがグラグラでした。ぐらついているのになぜか外れない、という不思議な仕様。瞬間接着剤だと弱そうなので、多用途用接着剤で固定しました。

     

    …このシリーズ、不具合は多いので買ったらコレクションとして飾っとくだけ、積んでおくだけにしないで真っ先に動作確認や部品の確認をした方がよろしいかと。私の場合は1/16ヘンロン戦車でそこそこ酷い目に遇ってますので、基本

     

    「内部機構がちゃんとしてれば御の字、パーツの破損、欠損はコッチで何とかする」

     

    という覚悟をもって購入しています。(笑)

    そういうのを工夫して直すのもそこそこ面白いもんですよ。

     

     

    さて、このプラウダ仕様のT-24/85も、サンダース仕様のシャーマン程じゃないですが劇中の姿とは結構違います。

    というか、このシリーズは「ガルパン仕様」としながら、ちゃんとした形でガルパン仕様にはなってません。(苦笑)

     

    プラウダ仕様のT-34/85で目立つ違いは、

     

    車体前面に予備履帯がない

    車体後部に燃料タンクが2つある

     

    というもの。シャーマンよりはかなりマシかも。燃料タンク位外せばいいのにね。ホント。

     

    たまたまあんこう仕様の4号を入手したついで思い切って3車揃えたWaltersonsの「ガールズ&パンツァー」仕様1/24RC戦車ですが、ワタクシとしましては、「ガルパン」仕様買うんならノーマル買う事をお勧めしますよ、断然。あんこう号はまだマシですけどね。

     

    という事で、もう少し続きます。

    | 零哭堂 | RC戦車 | 19:17 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE