土建屋探偵シリーズ17 建設小町純子の推理日誌 再開発事業に潜む殺意の連鎖 夜の現場に消えた死体と敏腕所長の隠された過去

自己満足ブログ
<< ローソン 鍋から〆まで楽シメる | main | Waltersons 1/24RC戦車 M4シャーマン サンダース大付属仕様 その2 >>
風邪
0

    昨日も書きましたが、風邪にやられました。

    熱は微熱程度なんですが、せきと痰が止まりません。

     

    私の場合、風邪をひくと大抵熱は出ても微熱。でも喉が真っ先にやられて咳が止まらなくなり、鼻水と痰が出まくる…という症状になります。食欲だけは落ちないんですが、喉がやられてると飲み込むのがしんどいわ、そもそも味なんか分かんないわで…でも食わなきゃ治らんし…。あとキツいのがせき。夜中寝ていても発作の様にゲホゲホでるのでロクに寝られなくなってしまうんですね。

     

    ただ、仕事持ちの人は中々病院に行けませんわな。

    営業や事務職の人なら融通が利くのかも知れませんが、現場の場合は基本月曜から土曜まで仕事。家から近場の場合は早く上がった時に病院に行く事は出来ますが、遠い現場だと中々かかりつけの病院とかにはいけません。

     

    こういう場合、私の場合はコレです。

     

    ユンケル黄帝液

     

    まぁ、ドラッグストアとかコンビニ行くと分かるんですが…ユンケルって物凄い種類があって何がどう違うんだか良く分からん…というのがホントの所。

    私の場合、選択の基準は…

     

    値段だ。

     

    高い方が利くような気がするので、高めの奴を奮発します。

    高いユンケル飲んだんだから大丈夫なんだ、と自分に言い聞かせ、後はメシ食って寝る…コレに尽きるかと。

     

    …まぁ、でも正直な所、ユンケルが利いているかどうかは分かりません。(笑)

    | 零哭堂 | 雑記 | 20:28 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE