土建屋探偵シリーズ17 建設小町純子の推理日誌 再開発事業に潜む殺意の連鎖 夜の現場に消えた死体と敏腕所長の隠された過去

自己満足ブログ
<< Waltersons 1/24RC戦車 4号D型改H型仕様 あんこうチーム その1 | main | 「if」はじめました >>
Waltersons 1/24RC戦車 4号D型改H型仕様 あんこうチームその2
0

    と、いう訳でwaltersons1/24RCあんこう号の続きです。

    ボッシュライトの箱出し状態での惨状を、いつもの方法で修正しました。

     

     

    ほれ、この通り。

    やっぱりコッチの方がらしいですよね。簡単にコレは修正できるので、Waltersons1/24のドイツ戦車を持っている人はやってみるといいかも。

     

    …うまい人はもっとちゃんとしたやり方で修正するのかも知れませんが。

     

    で、せっかくなのでこんなの用意してみました。

     

    ねんどろいどぷち 西住みほ

     

    ホントはリアル頭身のフィギュアの方が良かったんですが、1/24に合うであろうサイズの西住殿って…ないです。1/35や1/16位のものはあるんですが。って、私が良く使う「それいけ女性自衛官」もホントは1/16サイズに近いんですが。

    そんな訳で今回はSUPER GTで初音ミクの痛車みたいなのを走らせている事で有名なグッドスマイルカンパニーの「ねんどろいどぷち」を乗せてみる事に。

     

    コレ、腰から下を切り離せる仕様でして、乗せてみると…

     

     

    こんな感じになります。

    中々カワイイんじゃないでしょうか。

     

    1/16はヘンロンやタミヤのビッグスケールRCサイズ、1/35はタミヤMMを始めとするスケールモデル用で需要があるのでしょうが、その中間サイズが無いんですよね。そんな訳で1/24に合わせられるキャラクターフィギュアって思いの外少ないんですよ。まぁ、仕方ないんですが。

    ディフォルメではありますが、「ねんどろいどぷち」は1/24に乗せるには丁度いい感じだと思います。

     

    そして続報!!

    …ついでに「プラウダ仕様T-34/85」と「サンダース仕様M4シャーマン」も入手しました。こちらは希望小売価格から考えれば叩き売りに近い値段でした。コレでとりあえずコンプリートですね。この2両も近々写真撮って挙げようと思ってます。

     

    | 零哭堂 | RC戦車 | 20:59 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE