土建屋探偵シリーズ17 建設小町純子の推理日誌 再開発事業に潜む殺意の連鎖 夜の現場に消えた死体と敏腕所長の隠された過去

自己満足ブログ
<< 時事ネタ(11/13追記) | main | ファイファンって略して何が悪い >>
一部で話題に
0

    ブログやSNSで「コンビニサンドイッチ史上最強」なんて言われ話題になっているのがコレ。

     

     

    ローストビーフサンド(山わさびソース)です。少し前に期間限定で発売され大人気を博し、最近になってまた復活しました。

    私も食べてみたんですが、ローストビーフは食中毒云々の問題からか火がしっかり通っていてローストビーフとしてはややパサついた印象。ただミルフィーユ風に重ねている為にボリューム感はあり、肉自体もかなり柔らかくサンド系の食べ物でありがちなかぶりついた際に硬い中身だけ噛み切れずに引っこ抜けてしまうようなことはなく食べやすいのもコンビニサンドイッチとしては優秀かと。味自体もウリである山わさびソースが肉の食感の中でかすかに鼻をツンと刺激していいアクセントになっています。

     

    いや、確かに美味い。というか、完成度が高い。

     

    でも…400円はなぁ…。吉野家の牛丼並より高いってのは…。

    ローストビーフはサンドイッチとしてはボリュームがあると言えるんだけども、所詮はサンドイッチ。若い男性や万年腹空かせな私みたいなタイプではちょっと物足りない。400円も出せばコンビニでもカップラーメンとおにぎり買っておつりが来る訳で、そういう商品ではないんでしょうが、コストパフォーマンスはやや悪い印象です。

     

    食べ物に関してコスパコスパとなってしまうご時世には何とも言い難い気にさせられなくはないんですが、そりゃ安くて美味いもんがあったらそれに越したことはない訳です。

    個人的にコンビニ商品でコストパフォーマンスが優秀で好きなのは、コレ。

     

     

    大抵のコンビニチェーンには置いてある、アメリカンドッグです。

    身体に悪そうな、正にジャンクフードの王道を行く食べ物ですが、コンビニ以外でも高速道路のサービスエリア、縁日やイベント会場の露店、遊園地等のフードコーナーなど様々な所で見かけます。

     

    ただ、コンビニだと100円少々で買えるアメリカンドック、他では200円から300円越えのケースが多いので、一般的に定価に近い価格での販売スタイルのコンビニでは珍しい、コンビニで買うとお得感がある商品ですね。

     

    私はこの油とケチャップとマスタードの織りなすジャンクな味がガキの頃から大好きでして、コンビニで気が付くとついでに買っていたりします。

     

    ただ残念なのは、コンビニのアメリカンドッグはケチャップとマスタードが一対で入っていて二つ折りして出すタイプのアレがつけられるケースが多いんですが…私はケチャップもマスタードももっとたっぷりつけて食べたいんですよね。でもレジで2つつけてくれとは言いにくいし、この点がちょっと不満だったりするんです。

     

    ちなみに、個人的にはローソンとファミリーマートのアメリカンドッグがオススメ。

    ローソンのは生地がしっとりしていて甘みが強く、ファミリーマートは逆に生地が硬めで歯ごたえがあります。セブンイレブンのは…ちょっと他店より小ぶりな感じがするんですよね。

    | 零哭堂 | 食い物 | 22:03 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE