土建屋探偵シリーズ17 建設小町純子の推理日誌 再開発事業に潜む殺意の連鎖 夜の現場に消えた死体と敏腕所長の隠された過去

自己満足ブログ
<< Waltersons 1/24 RC戦車ネタ | main | 時事ネタ(11/13追記) >>
時事ネタ
0

    泉谷しげる、流行語大賞は「楽しいものだけにしたほうがいい

     

    まぁ、こんなこと言うと、はた山ハッチ氏辺りが「世相を反映してこその『流行語』だ」とか言って反論するんでしょうが、去年は「保育園落ちた、日本死ね」を選出して騒動が起きましたが、今年も一悶着あるんでしょうか。

     

     

    吉岡里帆、主演映画の大不振で戦犯扱い…業界から"擁護論"も

     

    私は別に彼女のファンという訳ではないんですが、基本的に映画がコケた原因は主演女優が原因…と言い切ってしまうのはヘンですわな。例えばロクに演技など出来ない売り出し中のアイドルを事務所のごり押しで主演に据えて、その演技が大根なんていうレベルじゃなかった、というのなら戦犯扱いされても仕方ないとは思うんですが、吉岡さんの場合はこれとは違う訳で、結局の所大不振だった理由は単純に

     

    「つまんないから」

     

    に尽きる気がします。それは主演女優だけではなく監督、主演俳優、脚本家、演出家といった作品に関わった人全員が戦犯たりえる、という事の筈。いくら映画にとってのマスコット、客寄せパンダ的な立場もあるとはいえ、ちょっと違うよな、と。

     

    しかし、ネットでちょっと調べただけでごろごろ出てきましたが…吉岡さんの嫌われっぷりは何だかスゴイ、というかヒドイ、と言いますか。特に女性からはネガティブな意見が多い様で、ちょっと引きますわ。いや、吉岡さんにではなく、ひたすら彼女に噛みついている女性と思しきネット住民に。(苦笑)

     

    正に「女の敵は女」でしょうか。ネット界隈ですと、別に非の打ち所のない意見という訳でもない、ただの意見、感想にも関わらず、それを正論として声高に叫ぶ人がいて、その声の大きさが目立つが故に、別の意見だって確かにあるんだけど結果としてその大きな声が「世間の主張、評価」になってしまうケースは少なからずある気がします。

     

    彼女の場合、グラビアの仕事に対してネガティブな発言をした事が嫌われるキッカケ、なんてのも耳にしましたが、コレに関して文句言っているのがグラビアの主要ターゲットである男ではなく、むしろ女性からの批判の声が多い、というのが何だか不思議。個人的な意見と前置きさせてもらいますが、グラビアやってる人の中にも、口に出さないだけでホントは人前で肌晒すのは嫌、と思っている人はいっぱいいると思うんですよ。吉岡さんの場合、それを口に出しちゃったのは不用意だったかも知れませんが。

     

    この件に言及した別の記事内では彼女の発言に対して吉高さんや綾瀬さんの作品内での露出を引き合いに出したものもあったんですが、ドラマや映画の物語の一環としての、例えばシャワーシーンとかの肌を晒すシーンやラブシーンと、自身の肌を晒して身体を見せる事が目的のグラビアでは状況は違いますよね。

     

    私としましては、例えばAV女優…今風に言うとセクシー女優って奴ですか?なんかではよく売り文句的に「AV出演を決めたキッカケ」を聞かれて「中高生の頃からセックスに興味があってオナニーばかりしていた」とか「昔から裸を見せるAV女優に憧れがあった」的な淫乱、スケベアピールの回答をする女優さんより、何らかのバックボーン…例えば「実は他に夢があって(芸能関係以外の)」とか「家や家庭の事情があってやむを得ず」という回答をする女優さんの方が、なんかこう…クるモノがあるんですよね。エロで売っている人には何と言いますか…地下に潜っていて欲しいというか、あまり表立ってしまうのは避けて欲しいというか…ですから人気AV女優が深夜のテレビ番組でトークしたりするのは…正直違うと思ってしまうんですよ。

     

    …いやコレただの私の趣味嗜好じゃねぇか!!(苦笑)

     

    例えが悪かったなぁ。

    他にも…そう、女優の高島礼子さん。この人は女優デビュー前にレースクイーンをしていた事は有名なんですが、実はこの人、国内A級ライセンスを所持するアマチュアレーサーでもあったんです。レースクイーンの仕事も実は自分のレース活動費を捻出するためだったんですが、当時のレース仲間は彼女がレースクイーンとして活動する事を快く思わない人が多く、「あいつも所詮…」的な陰口とかを結構言われていたんだそうです。この時の疎外感について何かのインタビューで高島さん本人が言及していたのを見た事があります。

     

    ともあれ、最近も吉岡さんに関しては、「父親がテレビ局か何かの関係者でバイトの掛け持ちなど苦労話をしていたが実はコネだった」という報道が誤報だった、なんて話があったばかりで、何だか…本名すら奪われて現在もあまり表立っての活動が出来ていないのんさんと同様、何だかいじめられ過ぎじゃねぇか?という気がしなくもないんです。

     

    外からも内からも、なんだ゛か陰険な体質のある世界だよなぁ…芸能界ってのは。

    しっかしこの記事、吉岡さんのファンだから擁護してるみたいになってしまったなぁ。まぁ、どん兵衛のCMは可愛いと思うけども。

    | 零哭堂 | 時事ネタ | 17:26 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE